スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年遅い小町考察(スキルカード編)

今回は東方非想天則Ver1.10の小町のスキルカード考察です。

このゲームが出てからかなり長い年月が経っていますが、未だに過疎げーにはなっていないんですよね。
ただキャラwikiに行ってみると更新している人がいないどころか古いバージョンの考察が乗ったままという惨状なので書いてみようかなと。

ということで前置きは終わりで小町のスキルカード考察を。
☆の数が高いほど、有効性の高いカードです。(☆1~☆3まで)


236系(波動コマンド)
・迷わず生きた人霊(☆☆)
デフォルトの波動コマンドスキル。迷わずって呼んでる。
まっすぐ相手の方向にとばす射撃。X軸が合ったらそこから上に射撃が飛んでいく。
DAからリターンが非常に取りやすい(例:DA>迷わず>J6B>J6C〆)
レベルが3になると上に飛ぶ射撃が2個に、MAXになると4個に変化する。
なのでこのスキルのレベルを上げるなら4枚積むこと前提。伊吹瓢でドロー加速する事推奨。
☆2なのはMAXにならないと強くない点、DA始動コンボはレベル0迷わずでも問題ないからです。


・通りすがりの人霊(☆)
B版で相手の後ろから飛んでくる射撃、C版で自分の後ろから飛んでいく射撃。
B版は奇襲に持ってこい、C版は起き攻めに置いて固めに使えたり出来ます。
またグレイズしても消えないのでB版置いてガード入れ込んでるだけで攻めにくい。
レベルMAXになると射撃が目に見えて大きくなります。個人的にはどうでもいい。
立ち回り強化で使えるスキルですが、他のスキルが強いので評価は☆1


・死神の大鎌(☆☆☆)
小町使いのほぼ全員が使っているだろうスキル。大鎌って呼ばれてる。
DA始動のコンボが死滅しますが、他のスキルで代用できるので問題ないです。
打点の高い4Aや3Aから大鎌が繋がるのが非常に大きい。また相手の上に移動してめくりも出来るのも強い。
大鎌を着地キャンセルで使うと有利Fがすごい取れるので固めにも有効。ただ慣れは必要。
レベルMAXで大鎌が2本でる。単純に霊力削りが倍になるので強い。ここは人それぞれ。俺はレベル1で十分。
これは文句なしの☆3


623系(昇竜コマンド)
・浮かばれない地縛霊(☆☆)
デフォルトの昇竜コマンドスキル。地縛霊。
地面に鎌の柄を突き刺して霊魂をばらまく射撃。
B版は起き攻めに、C版は対空に使える…がB版だけで十分です。
出始めに射撃が発生しないので対空で使うなら十分余裕がある時に置いておく感じで。
レベル2、MAXで射撃が増加される。昔は出始めに射撃判定が付いていたので上げる価値はあったが今は無い。
しかしそのままでも実用性あるので評価は☆2


・死出の風(☆☆☆)
2Aからつながる昇竜コマンド。死出と呼ばれてる。
B版はその場で発生、C版は一歩前進してから発生。
死出から選別が繋がるのでDA>死出>死者選別とか出来るのはデカい。
全体フレームが長いので透かしたりしたら悲惨。まあ透かすほうが悪いですけど。
レベルMAXで技の範囲が増加と恩恵が低め。レベル1で十分かも。


・三途の船(☆)
船に乗ってからJ2A、J8Aモーションで攻撃するスキル。
遊びで使うのは良いけど、実用性は正直皆無。色々足りない。
DAから連ガを取りつつ、ガードさせて有利なら使えたかもしれない。


214系(逆波動コマンド)
・怠惰に生きた浮遊霊(☆☆☆)
デフォルトの逆波動スキル。
B版は正面に弾幕を撒く、C版は対空気味に弾幕を撒く。
レベル0で3個、MAXで4個に強化される。強化する価値は無い。
素直な性能で非常に使いやすい射撃。DA>浮遊(2個でHJキャンセル)が出し得で強い。
画面端に追いやってから溜め浮遊霊>2Cで爆破するとほぼ割れる。グレイズされなかったらの話だけど。


・寂しがり屋の緊縛霊(☆☆☆)
敵に追尾していくダメージ判定の付いていない霊魂を展開する射撃。B版、C版で差は無い。
ホールド射撃にすれば2本緊縛霊が出る。強い。
レベル3以上になると霊魂爆破の持続時間が異常に増加。2Cに前結界してきても相手側が殴れないほど長い。
なのでレベルを上げる価値は大いにある。
相手を動かせる射撃なので今の小町に一番噛み合ってる射撃だと思う。


・離魂の鎌(☆)
野球でhitを打つように鎌で相手を吹っ飛ばすスキル。かっこいい。
B版は発生が早め、C版は発生が遅いので使う価値なし。
吹っ飛ばした際に出てくる霊魂は2Cで爆破かHP回復することが出来る。
他のスキルに比べるとプレッシャーを全く与えられないのでどうしても見劣りする。


22系
・脱魂の儀(☆)
デフォ22系のスキル。
敵と自分の位置を入れ変える。ダメージ判定は無し。
B版は発生が速く、硬直が長い。C版は発生が遅く、硬直が短い。
レベルMAXになると発生が速く、硬直が短くなる。
使用用途は通りすがりの射撃が自分の所に来る直前でワープして相手に当てる。わからん殺し。
空中で使えてしまえるがためにJ2CがC脱魂に暴発することが偶にある。使わない人にとっては邪魔でしかない。


・お迎え体験版(☆☆☆)
鎌を構えてボタンを外したら振り切る打撃スキル。
B版は鎌モーションをBホールドしてる時にC入力するとキャンセルすることが出来る。
C版は鎌モーションを見せるだけで勝手にキャンセルされる。
レベルが上がるとC版を使うよりB版をキャンセルする方が速いのでB版が推奨。
単発火力が高く、スペルカードを絡めたコンボまたは隙消しが有効なので使いやすくお勧めのスキル。


・無間の道(☆☆)
鎌を振ってX軸にほとんど動けないフィールドを作る射撃スキル
主に有利フレームの長い3Aか大鎌〆から使う。
B版は目の前にフィールドを展開。C版は相手のいる所にフィールド展開。C版は発生が遅い。
溜めると射撃フィールドがデカくなる。欲張りたかったらこっちを使うといい。
起き攻めで絶対に逃がしたくない人、崩しが得意な人にお勧めのスキル。


改めて考察するとすげえ長い(白目)
あくまで俺個人の評価なので他の人はどう思ってるか知りません。(特に無間)
次の小町考察はスペルカードかな?それではここら辺で〆。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こーすい

Author:こーすい
現在は色々なゲームで遊んでおります。
主にやってるゲーム
TWについて
上記二つを見れば大体わかるかも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。