スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリスのアトリエ、トロコン

こんばんは。
前回のソフィーのアトリエの記事を書いてからは専らフィリスのアトリエをやっていました。

不思議な旅の錬金術士

今回も1週目はソフィーに勝つというトロフィーを取り損ねてしまったのでしぶしぶ2週目に獲得しました。
1週目で難易度ハードのソフィーに勝てた人は間違いなくアトリエをやり込んでるゲーマー。
俺に関してはソフィーと戦える所すら行けなかったorz

今回の作品では強くてニューゲームが出来る作品なので、2週目の難易度ベリーハードのソフィーもさほど苦労せず倒せましたね。
ただレシピ発想がかなりめんどくさいゲームなので、もう一度初めからやりたいかと言われたら間違いなくNoですけど!



最終装備
錬金術士組
錬金術士組最終装備

連携+ダメージ軽減要員にしました。
初めは武器に研ぎ澄まされた刃、鎧に錬金術師の星を入れて攻撃力の高いアイテムを押し付ける役にしていたんですが、ベリーハードのアイテム耐性が強すぎたのでやめました。
鎧に一筋の希望を入れてた時期もありましたが、ガラスの守護+不屈の魂が確定枠になってしまい、最後の枠に一筋は入れたくなかったので外れました。
なので代わりに魂の目覚めが付いている魔石のチェインを導入してカバー。
鎧の最後の枠に一筋の希望を入れるなら魔石のチェインを採用する理由も薄れるので、氷夢のタリスマンを入れるのが良さげかな。





非錬金術士組
非錬金術士組最終装備
この装備はアングリフですが、スキルはほぼ変わらないのでこれだけで。
装飾品はどれが良いのかさっぱり分からなかったので、アタッカーにお勧めと書かれていた上記の二つを採用。
手数を増やしてチェインゲージを回収してチェインフィニッシュしたいという構築なので、幸運の金貨を外して魔石のチェインか蒼水晶の指輪を入れても良かったかもしれません。

しかし今作品では正義の鉄槌は必須ですね。火力+気絶値増加は本当に強い。
鎧に関しては最強特性に闇の眷属の力がありましたが、汎用性が皆無なので安定する他の特性を選びました。
装飾品はふたつの力+狡猾な知性+(本能の導きor神or精霊or竜殺しの闘気)で使い分けています。使い分けしないとボス戦がきつい…。




最後に使っていたアイテム一覧
最終攻撃、回復アイテム
かなり定番となっていますが、永久機関+マッハースロー+ソニックスローのドナーストーンの強さよ…。
手数がとても多いので調整がしやすい+ゲージ回収がしやすいとこれが無ければクリアできなかったレベルに役に立ちました。
ちゃんと作るならデバフ+マッハスロー+ソニックスローを作るべきですが、まあこれでも全然問題なかったです。


前作でも役に立ったそよ風のアロマですが、今回も相当役に立ちましたね。
錬金術士組+リアーネしか使えないのがネックですが、ドラゴンソウルによる死んでる味方を復活させれるのはやはり強力。
今回は前作でいう自動回復するリキュールボトルは作成しませんでした。めんどくさかった




使用キャラ雑感
フィリス:最初から最後まで外せないキャラ。錬金術士組。唯一サブ武器が持てない分火力が低いからアイテム系要員。
      基本的に弱いけどサポートガードで生存力は高い。

リアーネ:最初は単純に範囲スキルを持っていて強い。最後の方では必殺技が優秀で強い。
      非錬金術士組だけどそよ風のアロマが使える。強い。

イルメリア:錬金術士組。アイテム火力が結構高い…はず…。
       サブ武器に瞬撃を使えるのがとても優秀。これの為に使ってるまである。

レヴィ:最初からデバフの掛けられる範囲攻撃を持っていて優秀。必殺技も結構強い。
     剣を持てるので高速斬りが使える。使いやすいキャラ。

アングリフ:HPが高くてスキル全般が強い。剣も使えるので高速斬りも出来て優秀。
       必殺技での火力がかなり高いからずっと使用してた。

ドロッセル:相手の被ダメージを増加させる灼熱払いが強い。結構強いキャラだとは思うけど使ってない。

ソフィー:錬金術士組。アイテム火力が一番高い(多分)。攻撃アイテム特化の構成なら入れても良いと思う。

プラフタ:錬金術士組。生存力が高いから強いボス相手には良さそう(使ってない並感)

他のキャラ:一度も使用してないので感想なし。


とまあこんな感じで!
今回は大体のPTがフィリス、アングリフ、ソフィー、イルメリアでやっていました。
連携重視のアイテムが多かったので、本当ならソフィーは外してプラフタorレヴィorリアーネを入れるべきだったと思います。
まあソフィーは可愛いから良いよね!

今作は優秀なキャラが多めなので、いろいろな人の動画を見ると戦略が違うので皆使用キャラがバラバラですね。
前作ではボスを想定すると使用するキャラの幅が狭まった気がしたので良かったですね。




BGM
今回はBGMの数が物凄く多かったですが、質は相変わらず良かったです。
沢山好きな曲はありましたが、良く印象に残ったBGMは下記の二つ。
Rabbit & Crow

双神エムエル戦のBGM。
多分一番聴いたことのある曲です(裏ボスの方で死にまくった…)
サビでの盛り上がりがすごい(小並)


知を越えて

ソフィー戦のBGM。
前作ソフィーのアトリエのオープニングテーマであるPhronesisのアレンジ。
ソフィーのアトリエをクリアした後に間隔を空けずにフィリスに手を出した身だったので、初めて聴いた時は30分ほど戦闘せずに聴き入っていました。


他の曲では「勝っても、負けても(イルメリア戦)」、「Arcturus(強敵戦)」等が良かったですね。
前作の曲は決して外れというわけではないけど、今回は個人的当たりが多すぎィ!





今作の感想
好き嫌いがはっきり分かれるゲームだと感じました。レビューサイトで二極化されてたのも納得。
前作と違い良かった点、悪かった点を箇条書きで。

良かった点
・町、フィールド、ボス敵が増えた分、BGMのバリエーションが増えた。
・試験クリア後に手に入る箒、空飛ぶ船で快適に移動できる。
・コルネリア人形で戦闘アイテムが補充される(試験後)
・特性の幅の広さ(人によって選ぶ特性がバラバラになるほどのバリエーション)


悪かった点
・期限システム(試験終わるまで)
・爆発バグ(岩をアイテムで破壊する際、敵に接触すると動けなくなる不具合)
・精霊バグ(クラーデル平原にいる精霊ボスに接触するとエラーになる不具合)
・コンテナに入るアイテムが少ない(ソフィー:5000個、フィリス:最低1000個、最大3250個?)
・作成できる糸カテゴリのアイテムが無い
・素材の複製が不可(前作でいうコルネリア量販店)
・調合の熟練度
・レシピ発想
・キャラ加入時のイベント(カルド、ドロッセル、オスカー)


全部書いたら悪かった点の方が多くなってしまったけど、悪い点よりも良い点の方が遥かにポイントが高くて楽しかったですよ!

良かった点は理由も書いてしまってるので、悪かった点の感想を。
試験が終わるまでは期限が付いているので、新しい町にたどり着いても紹介状イベントだけ進めて、紹介状を貰ったら次の町へ…と余裕が無かったですね。
結果的に試験会場であるライゼンベルグに着いたときには140日ほど余裕があったんですが、こうなるなら全ての町を回るべきでしたね。
まあこれに関しては元々2週前提のゲームなので悪くないっちゃないですけど。
テーマが「旅」の分、コンテナが少ないのも納得できますが、ソフィー以上に特性が多いゲームなのでもう少し余裕は欲しかったです。

本当に肌に合わなかったのは調合の熟練度、レシピ発想、キャラ加入時イベントの三つ。
調合の熟練度を上げるために数多くのゴミアイテムを作らないといけないのがあまりにだるすぎた。
百歩譲ってアイテムだけなら良かったですが、武器も熟練度上げるのはめんどくさすぎる…。

レシピ発想に関しては発想するための条件が書いてあって難しくないソフィーの方が良かったです。
フィリスの発想は本当に試行錯誤しまくらないと発想すらしないのでしんどい。
一部の発想アイテムに関しては、情報サイトを見ないと解禁できないレベル(一定の敵50匹倒す等)のでそういうのは無くして欲しかった。

キャラ加入イベントについては結構書いてる人が多かった気がします。
○○で出会って唐突に仲間になるのはかなり違和感がありました。(カルド、ドロッセル、オスカー)
この3キャラに関しては全く使用する気が起きなかったです。ドロッセルは4人目の枠が空いてる序盤に少し使いましたけど…。
上記以外のキャラは仲間になる条件があるので良かったです。



かなり辛口でしたが、今回の悪い点はこんな感じです。購入を考えてる人の参考になれば…。
ソフィーと違って悪い所が目立つことが多かったですが、ソフィー以上に楽しめた感じがします。
しかしソフィーのアトリエの続編という点+ソフィーと違って評価がかなり変わるゲームなので、先に遊ぶなら「ソフィーのアトリエ」をお勧めします。


という事で今回も書きたい事をすべて書いたら長文になってしまいました。
しかしこれで現時点での「不思議シリーズ」のアトリエは終わりましたね!
メルルやロロナ等のアトリエも評判が良くてやってはみたいですが、PS4で出来ないので当分アトリエはお休みかなぁ。


次の記事は何のゲームにするか不明です。何のゲームをやろうかなぁ。
とりあえず今回はこの辺で〆!
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こーすい

Author:こーすい
現在は色々なゲームで遊んでおります。
主にやってるゲーム
TWについて
上記二つを見れば大体わかるかも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。